何でも手作り♪

よく降りました~

 

雨の日は庭がこんなことに。

 

雨も無駄にしません(笑)

 

ポットまきのものがあと少しあるので、水やりに使いま~す。

ご近所の方々のおかげで、うちの畑にはゴボウしかなくとも(笑)

充実の食生活。

とろっとろのアボカ丼!

 

わさび醤油にしばらく漬けて、アツアツごはんに乗っけて、目をつぶって食べたら…

 

ああ♡マグロの漬け丼

 

白キュウリの塩麹漬けなど、ごはんのおともも充実♪

 

いただいたピーマンに

おからを詰めました。

 

おから:片栗粉=6:4

研究した結果、これが黄金比率☆

もちもち~

 

揚げだしナスは、とろっとろ~

Kさん、虫が食べるはずです。

おいしい!

 

カツオたっぷり使っただし汁で

美味しくいただきました~

ジューシーななんとかみかん(もう忘れた…)を食べたあと、残った汁を見て思いついちゃった♪

 

これにオリーブオイルと塩混ぜてドレッシングにして、サラダ出来るやんっ!

 

お、おしゃれ!

自分の料理とは思えない(笑)


デザートは、これまた

いただきものの「キアシード」

 

キアという植物の種だそうで、

水分を吸って膨らむから腸の掃除にいいよということで

豆乳に入れて3時間ほど…

2倍くらいに~

 

よく言えば、タピオカ。

悪く言えば、カエルの卵…

 

味は雑穀みたいで美味しい!

 

このプルプルの特性を生かせんかな~

さあ~ここからはいただいたデジカメの画像です。

 

10年近く愛用してきた1代目デジカメ。

蓋はテープでとめなあかんけど、

まだ使えます!

 

これからは、畑での撮影専属デジカメとして頑張ってもらいま~す。

これも京都のゲストハウスで働いてた時に、カメラマンのお客さんが

くれはりました!

 

デジカメが主流になっていたけど、私はフィルム入れるカメラを使っていて、使わないからとくれはりました。

 

そんなんばっかり(笑)

どうしてはるかなあ~

 

 

雨やったので、押し花はジップロックに入れてシリカゲル入れて、重しを乗っけてましたが…

色が落ちてきています(涙)

真っ白やったのに

こんなんなってる…

 

でも、なんかいい味出てる?!

 

まだ湿ってるので、完全に乾いたら全部茶色になるんかな…

でも、全体で見たら調和された色あせ具合(笑)

 

大きな青い花は分厚いので感想が遅いです。

 

どうなるか見守りま~す。

 

セピア色みたいになる予感☆

押し花用の乾燥シート、

ず~っと前に母にもらっていたのが大活躍。

 

全体を挟んでいる板も、

母がまな板をのこぎりで真っ二つにしたもの(爆)

あるものを利用するところも、

大雑把なところも、母譲りです(笑)

 

なんてへたくそな切り口なんや、

お母さん!!

 

勝手に載せて怒られそうやけど、あるものを利用するため、のこぎりで男前にまな板を切るなんて、たまらん。

母は何でも手作りしてました。

 

押し花もそう、セーター編んでくれたり、流行ったシルバニアファミリー用に粘土でミニチュアの目玉焼きやソーセージを作ってくれたり(ちゃんと色もついてたっけなあ)、さき織もしてました。しまいには板にくぎを打って、パチンコの台にしか見えない織り機まで作ってた(笑)

 

カバンとか人形も作ってくれたっけ…

 

写真のハーモニカ入れは、母が今の私の年のころ作ってくれたんやないかな…

他にもいろいろあります。

 

自転車のパンク修理、日曜大工、天井紙を貼ったりペンキ塗りも!

 

母はずっと専業主婦やったわけではなく、働いてました。

 

毎日のご飯も、出来合いのものや冷凍食品ではなかった。

仕事から帰って、ちゃんと作ってくれていました。

 

クリスマスや誕生日にはケーキやクッキーを焼いてくれたなあ~

 

忙しい、時間がないとなんて言い訳して手を抜くことはなかった。

 

なんか泣けるなあ…


私にとって、手作りすることが自然なんは、

母の姿を見てきたからやと思います。

 

しかも、手作りが大好きなんは、母が楽しそうにしてたからやと思います。

 

本当に感謝。

 

島に来てからもいろいろ作ってます。

これはこないだ模様替えした夏用の座布団カバー。

 

服やったものとか、ハギレをつなぎました(笑)

 

母の名誉のために…

材料までケチるのは、我流です。

 

 

さて、今日は妹からの高級紅茶☆のため、おやつを手作り♪

 

甘めのパンを昨晩こねて、1晩発酵させておきました。

 

小麦酵母を使い慣れないうえ、雨のせいで薪が湿ってノブフェン窯の調子も悪く、やっぱり、どっしりパンに(涙)


スライスしてトースターで焼いてみたら、少し膨らんで美味しくなりました♪

 

悔しいけど、文明には負けるなあ~

 

引きこもってる間に小麦粉がなくなり、しばらくパンを焼かへんかったら酵母が死んでしまって、友達に新たに分けてもらって増やしました。

ありがとー!

 

紅茶は…

マルコポーーーーーーーロ!

花みたいな甘い香りがする~

 

カップに鼻を突っ込んでいたい…

高貴なお味に、カップを持つ手の小指が立っちゃう~(笑)

 

ティージャムなる、おしゃれなもの。

 

紅茶のジャムやった!!

当たり前か…

 

ジャムというより、

ジュレみたいにフルフル♡

 

紅茶に入れてもおいしいし

パンに乗っけてもおいしいし

そのまま食べてもおいしい♡

 

最高にリッチな気分じゃ~♪♪♪

説明書きに、たっぷり淹れるほうが美味しいとあったので、たっぷり淹れましたけど、2杯目が冷めてしまう…

 

なので、ティーポットの帽子を作ろう!

 

調べたらティーコゼっていうんですねえ。

 

緻密な計算は苦手なので、適当に我流で作ろうと思ってます(笑)

 

もちろん、京都からたくさん持ってきたいらん布で!

これは、母にもらった布。

スカートやったんかな…

なぜかリバーシブル。

 

あいだに、縮んだセーターを挟んだら保温になるんやないかと…

 

寝る前に、どんなん作ろうか妄想するのも、また楽し☆

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    香芽 (月曜日, 23 6月 2014 02:36)

    押し花 色止めがむつかしいですね 1回きりで挫折しました。
    酵母のこと よくわかりません 一度沸騰させた水を使えばよいのかしら? 

  • #2

    かな (月曜日, 23 6月 2014 15:30)

    押し花より草木染のほうが色をきれいに残せそうですね…

    酵母、勉強中ですが、水は沸騰させなくても、密閉容器に入れて3~4日冷蔵庫に入れれば、無酸素&低温で生きられない雑菌は死んでくれるようです。この状態では乳酸が生き残るんだとか…

    室温に出してから、酵母が元気になります。
    果物など糖を含むものは、うまくいきやすいんですけど、ローズマリーなどは、酵母のエサにハチミツを入れてますが、難しいです。

    試行錯誤やけど、水と要らないものでできるので、じゃんじゃん失敗できるのが気に入っています(笑)