オーストラリア大学生活

 

完治ではないけど、ぼちぼち、外出を再開しま~す♪

明日の集落の溝掃除で外出デビューです。

 

1度症状が出ると2か月はかかるので、人生の6分の1を存した気分… 

元気な時にできることを全部しとかないと!と生き急ぐようになってしまいます(笑)

 

さ~取り戻すぞー!

 

 

海外ばなしも、だいたい書き尽くしました。

読んでくれてる人からの反応がいろいろで面白かった(笑)

最後に、翻訳の勉強をした大学生活のことを書きま~す。

 

オーストラリのシドニーで借りていた家からの眺め。

大学もテントから通ったん?と聞かれますが、違います!

 

ベトナム人と中国人、ギリシャ人の多い、家賃の安いエリア(笑)

移民大国ならでは!

 

 

 

 

人と違っていい&自己主張できるほうがいい、という

日本とは違う価値観も学べました。

 

就活の攻略本には、「できないこともできるというくらい自己アピールしなさい」などと書いてあって、謙虚に控えめにいることを美徳とする日本とはえらい違いやなあと思いました。

2年間、放浪してバイトもいろいろ経験して、外国人として働くのは大変なことを痛感しました。 

 

カフェで、金髪以外は雇わないという差別めいたことを言われたこともあるし、外国人を雇ってくれるところは賃金や労働条件が悪かった。

 

日本人経営者の日本食レストランなどは、英語をあまり話せない日本人の足元を見て、かなり時給が低かったです。

 

日本人であることを活かせるのは、日本語教師か通訳か翻訳くらい?

調べたら、通訳・翻訳には世界でも珍しく国家資格があり、

これを取れば永住権ももらえるという!

 

自分の語学力も考えず、「話すのは苦手やし翻訳にしよ」と超安易な考えで

大学進学を決めました(笑)

 

 

 

向こうの大学は簡単に入学できます。

簡単には卒業できないことは、あとからわかりました…

 

通訳・翻訳科なので当たり前なんやけど、クラスメートは英語のできる人たちばかり。私はと言うと、2年間ふらふら旅して覚えた、のたれ死なない程度の日常会話のみ(笑)

 

前期は法律分野、後期は医療分野の専門通訳・翻訳やったので、日本語でも意味が分からん!!みんながさらさらっと宿題の教科書を読み、スラスラっとレポートを書いてはった中、私は…ははは…

 

 

 

落ちこぼれもいいところやったけど、自分で決めたこと。

負けず嫌い&学費がもったいないという貧乏根性のおかげで、やめませんでした。

 

円形脱毛、自律神経失調症、不眠症…と精神病のオンパレード!やったけど、出来ないとは言いたくない(笑)しぶとく食らいつくからと「ブルドッグ」というあだ名がつきました(笑)

 

 

試験には法律・医療分野の時事問題が出題されるので、

毎日新聞を読んで、それらしき記事を訳したり、

医療ジャーナルみたいなのを買ってきて訳したり。

全く面白くない!!

 

しかも、翻訳は正解がないので、やってもやっても、きりがない。

どれだけ勉強しても不安でした。

 

 

ちなみに、このコース、最後の国家試験に落ちたら、

前期・後期でとった単位もすべて無駄になって卒業できません!!

 

この重圧に、やせ細っていく人、顔面神経痛になる人、やめる人…

教室というより病室でした(笑)

友達も、「顔が動くの~」と顔面神経痛で顔半分をぴくぴくさせながら

頑張ってはりました。

しかも、日本の大学を出てすぐ放浪に出たので貯金があんまりなかった!

 

前期の学費は納めたけど、後期の学費が払えない!!

 

勉強しながらバイトしよ~と簡単に考えていたけど、バイトの時間なんてないことに入ってから気が付いた(笑) いつも計画性ゼロ。

 

 

普通のバイトじゃらちがあかないので、週末のフリーマーケットでモノを売ることにしました~Let's 荒稼ぎ!

原価のかからないものを高く売ればいいわけやん…

 

和紙で折った小さな折鶴をピアス

2cm四方の和紙と、500個を卸値で買ったピアスの金具、ビーズで1ペア1円也。これを1000円で販売(笑)あくどい!

 

通学途中のバスでせっせと鶴を折っては、週末に小学校の校庭のフリマで販売。

平日は丸々勉強に当てられます。

 

500個売れば、後期の学費50万円稼げる…

こんなん売れるんかいなと思いながら、折り紙しながら実演販売したり、

大学の費用が足りない…とお涙ちょうだい演説もしたりして、

なりふり構わず、それはそれは必死で売りました。

 

ほしたら、飛ぶように売れた(笑)

手裏剣バージョンも作ったら、一人が2個買ってくれたり

 

色も増やしたら、色違いで買ってくれたり…

 

面白かったな~

途中から2段にして値上げしたり(笑)

 

1日20~30ペアを売って、無事、学費を稼ぎました。

 

人と違うということは、こんなに武器になるんやなあと勉強になりました。

 

日本やったら絶対売れへん(笑)

売れ残りをアイスクリームの容器に入れて(笑)取ってあります。

 

大学は、ハゲながら頑張ったかいがあって

奇跡的に合格。先生やクラスメートに嘘やろ?と言われ、自分でも嘘かと思った(笑)

 

ところが、在学中に移民関係の法律が変更になり、国家資格だけでなく、3年の実務経験が必要に。永住権のない外国人としての就職活動は厳しく、泣く泣く帰国しました。

 

永住権は取れなかったけど、手におえそうにないことには手を出さない賢さは手に入れました(笑)

 

若い時は海外にあこがれたけど、30代になって

日本人の義理や人情などが身にしみるようになりました。

 

外国に移住してたら、この島に来ることもなかった!!

うまいことできてるなあ~☆

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    がんちゃん (日曜日, 08 6月 2014 00:39)

    永住権がもらえなかったこと、こういう苦労があったことなど知りませんでした。もし、かなさんが向こうで永住権がもらえていたなら、私はこの島のあの場所でかなさんに出会えることななかったのですね。だから、よかったのかな~?
    売っていた鶴のピアスは、今日ここで見ることが出来て嬉しいです。これで学費を稼いだなんてスゴイわぁ~!!
    アトピーがよくなって何よりです。(´∀`)よかったです。


  • #2

    かな (日曜日, 08 6月 2014 15:31)

    長い記事を読んでくれはって、ありがとうございます。

    永住権を取れてたら、あの場所でがんちゃんさんに出会えることはなかったですね。不思議な出会いでした。とれなくて本当~に良かった!

    今日、おかげさまで外出デビューしました。
    人に会って話すと気分が上がって最高です☆
    健康万歳!