島風・ちらし寿司

柑橘、絹さや、さくらの塩漬け…

よ~し!

ちらし寿司にしよう♪

 

島では、いなり寿司などにも、お酢の代わりにレモン汁などの柑橘汁を使わはります。私も島風チラシ寿司に挑戦!

 

甘みは摘果みかんで作った酵素シロップ、酸味は搾りたて柑橘で。

大好きなエゴマを香ばしく炒って、ゴマの代わりに入れま~す。

 

たら~ん♪

 

さわやか!!まろやか!!

 

おかわりしちゃいました~


友達から「今年最後のこしあぶら」の差し入れ。

 

春の好きなものランキング、野菜・果物・山菜部門で、堂々の第1位。

 

まさか、もう一度食べられるとは思ってなかった!

 

うれしーーーー!


ずっと眺めていても飽きない、きれいな姿…

 

まず、茎の色がいい。渋いなあ~

 

茎の先に葉っぱが5枚ずつついてるのもいい。

 

がく(?)もいちいちかわいい。

 

葉っぱの黄緑色と質感もたまらん。

 

ああ~もお~~~♡

 

 


新玉とアオサのかき揚げ

 

ちくわのなんちゃって磯部揚げ(海苔の代わりにスギナの粉末使用)も。

 

レモンをぎゅっと絞れる贅沢も島ならでは…

 

お寿司と天ぷら、最高の晩餐でした~

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    香芽 (日曜日, 04 5月 2014 03:01)

    桜の塩漬け 酵素シロップ いつか作り方を教えてくださいね。
    みつばちさんのブログのコメントからの話ですが
    3mm位のハエではありませんか? ナモグリバエ(菜潜り蠅かも) 葉っぱに線が描かれていませんか? 絵描き虫の親が ナモグリバエです。
    モグリバエは 野菜ごとに各種いるようですマメハモグリバエ・トマトハモグリバエ 等々
    見つけたら 葉を切り取るか、線の先端を爪で潰すようにしています。
    まあ 今の所 ほっといても 大きな被害にはなっていませんが
    これが ミカンの絵描き虫は蛾で これの被害は深刻らしいです。

  • #2

    かな (月曜日, 05 5月 2014 15:34)

    桜の塩漬けは友達にもらったんです。今年、教えてもらおうと思っていたのにアトピーで行けなくて…Mさんはブログにも載せてはりますが、教わらはりましたよ!
    酵素シロップは簡単なので、またメモをお渡しします!

    蠅はもう少し大きいような…未発酵の堆肥を入れると発生するという蠅かもしれません。初めてEMに挑戦中で、うまく発酵できていないのかも…やはり人工的に何かを投入するとバランスが崩れて害虫が増えたりしやすいんでしょうね。本当は、自然に任せる自然農がやりたいんですけど、うちはご近所が近く雑草を生やしたままではやりにくい環境でして…様子を見てみます。ありがとうございました!!